宮崎ともともダイアリー

東京から宮崎へ、結婚2年目の2人で移住!食や酒やDIYなどなど、移住ライフのリアルをお届けします。

2人のクライミングブログは、こちら!
呑んで登ってまた呑んで

カテゴリ: 宮崎情熱紀行

ともひろです。

遡ること3ヶ月、2016年2月末日。

新居を探しに宮崎県を訪れた我々は、たまたま同じタイミングで開催されていた夢プレゼンテーション大会というイベントに参加しました。
イベント後の懇親会にて、酒はまだかと待ちわびていると、目の前に着席されたのは少し強面のお兄様。


夫婦に走る、若干の緊張感。


が、お話を伺ってみればとても気さくな方で、宮崎県は高原(たかはる)町にある有限会社 小野田牧場の3代目として、酪農を営まれているとのこと。
移住後1ヶ月。ようやく伺うことができました。

というわけで、情熱紀行第2回は、酪農家の小野田さんです。
小野田さん、少し強面とか言ってすみませんでした、、、。

アイスクリームを食べに行く

今回伺ったのは、高原町にある牧場ではなく、宮崎県小林市。
小野田牧場で作っているアイスクリームを店頭販売しているということで、行ってきました。
※小野田さんのアイスクリームにかける思いは、高原町のHPを是非ご覧ください。

お店の場所ですが、この辺です(多分)。

高速を使う場合、宮崎自動車道の小林ICを降りて、小林市街地方面に2kmほど行くと、豊味うどんといううどん屋があり、そこからさらに50mほど行って右側です。

入り口はこんな感じ。自宅を改装されたそうです。
IMG_1644 copy


カップタイプとワッフルタイプがあります。
※価格は、2016/5/14日現在のものです
IMG_1639 copy


お店の外はとても気持ちのよい広場になっていて、のんびりアイスを食べることができます。
IMG_1643 copy

広場には子牛がいます。おとなしくてめちゃくちゃ可愛い。
IMG_1647 copy

IMG_1646 copy
生後3ヶ月くらいだそうです。10ヶ月くらいで受精して、24ヶ月くらいすれば搾乳可能とのこと。牛さんはすごい。
※記事を書いている時に気付いたが、なぜかどの写真も、牛の目がパイプで隠れてて犯罪者みたくなってる、、、

さて、肝心のアイス。
ワッフルタイプを頼んでみました。
IMG_1633 copy


アイスがめちゃくちゃ濃厚&トッピングのイチゴがフレッシュ!!
 
直前に豊味うどんで天ざるを食べ、天つゆをお茶と勘違いしガブ飲みした砂漠のような喉に、濃厚なアイスクリームというオアシスがたまりません。

しぼりたての牛乳を、牧場ですぐに加工しているとのこと。だからこんなに濃厚なんだなぁ。
IMG_1640 copy


ちなみにカップタイプはこんな感じ。
IMG_1642 copy

カメラマンのセンスが絶望的で後ろから撮っちゃってますが、こちらもフルーツトッピングがたっぷり!

小林市まで足を運ぶ価値あり

現在、店頭販売は小林市でしかやっていないそうですが、めちゃくちゃ美味しい&広場がとても気持ち良い&牛が可愛いので、足を運ぶ価値ありあり!
この日も、2時間ほど広場でのんびりしていましたが、ひっきりなしにお客さんが来ていました。
この味・この値段なら納得ですね。

アイスクリームを作ってくれるのは、小野田さんのお母様。笑顔の優しい素敵な方でした。
IMG_1636 copy


皆さんも是非、小野田さんのアイスクリーム食べてみてください。


でも、、、でも、、、。
できれば、宮崎市でも売って欲しい!(宮崎市から小林市は高速使って1時間ほどあります)
青島の綺麗な海を見ながら、この絶品アイスが食べられたら最高だなぁ。

小野田さん、よろしくお願いします!
IMG_1637 copy
-->

↑このページのトップヘ