こんにちは、ともえです。

今回は、DIY記事です!
宮崎では賃貸マンションで暮らしています。その部屋に、
image
こんな棚を作りました!
今回の作業のポイントは、「ディアウォール」というアイテムです。こちらの記事で知り、使ってみることにしました。

ディアウォールとは?

公式の説明によると、
・ツーバイフォー材(断面寸38mmX89mm)専用の壁面突っ張りシステムです。なお2x4材は含まれておりませんので市販品を別途お求めください。
・市販のツーバイフォー材(断面約38mmX89mm)を使用し、お好みのフックやネジ等で時計、額縁、カレンダー等を取り付けることが出来ます。
Kanaoni 若井産業 ディアウォール 上下パッドセット ツーバイフォー用 DWS90DB ダークブラウン

ということです。簡単に言うと、突っ張り棒の縦バージョンを自前で作れちゃうよ!という、賃貸DIYer歓喜の便利ツール!
ツーバイフォー(2×4)材というのは、断面38mmX89mmの規格化された木材で、ホームセンター等で安く売られています。)

棚の設計&木材の準備

棚のデザインを決める

自己流設計図。
image
家の壁の高さや幅、ツーバイフォーの幅と奥行(38mmX89mm)や棚受け(L型金具)の大きさも考慮して、棚のデザインを決めていきます。

注意点は各サイズに余裕を持たせておくこと!
  • ツーバイフォーの長さ
    天井の高さ-40mmのものを用意します。公式には45mmと書いてあったけど、-40mmでちょうどです!
  • 棚全体の幅
    壁全体の幅ピッチリで設計すると、ディアウォールの厚みや、木の歪みなんかで入らなくなります。10〜20mmくらい余裕を持たせておくのがおすすめですー。

設計に合わせて木材選び

近所のホームセンターへ。
DIY愛好家のユートピア!ハンズマンが楽しすぎてたまらん

ツーバイフォーは適当に、棚板は安いパイン材にしました。今回、使う板の面積が多いので高級材には手がでません。
かんじんのディアウォールや、棚受けの購入もお忘れなくー!
(近所のハンズマンにはディアウォールが白しかなかったため、Amazonでダークブランを購入。)

木材の下準備(ヤスリがけ)

このボリュームの木をヤスリがけ!結構な作業です。
そこで今回使ったのは・・・?
2016-04-17-17-11-02
じゃじゃん。電動サンダーです。初めて使いました(興奮)。
ここハンズマン(DIY愛好家のユートピア!ハンズマンが楽しすぎてたまらん)には「お客様工作室」というのがあって、電動工具類も無料で使わせてくれます。タダですよタダ!ありがたし。


ツーバイフォーとディアウォールで柱を設置

柱の設置はとってもかんたーん!ツーバイフォーの端と端にディアウォールを「カパッ」とはめて、床と天井の間にグイグイッと押しこむだけ。
2016-04-23-10-28-50
柱が立ったー!

棚板の取り付け

棚板だけでもそれなりの重さになるので、耐荷重を考慮して大きめの棚受けをつけていきます。
2016-04-23-10-31-18

棚板の水平に気をつけながら、慎重に、、
2016-04-23-10-46-01

全部つけていきます!
2016-04-23-11-11-27

こっちの壁は少し違う設計。
2016-04-23-12-49-30
棚板をツーバイフォーで挟むパターンと、棚板をツーバイフォーの手前に付けるパターンです。設計や組み立てが簡単なのは、手前に付けるパターンかな。

水性ステインとブライワックスで塗装

ここから塗装!えーっと、理由は後で書きますが、塗装は組み立て前にやった方がよかったです・・・
2016-04-23-13-13-26
汚すと大変なので、きっちり養生します。これが結構たいへん・・・
ちょっとでも隙間ができると意味がないので。
2016-04-23-13-15-39
定番の水性ステイン!今回はチークを使いました。説明書きに「薄めないで」とありますが、今回は木目を出したかったので、無視して水で2倍ほどに薄めました。

2016-04-23-15-43-24
塗れた。量が量なので一苦労。
既にだいぶいい感じですが、ここから仕上げです。

2016-04-23-15-55-10
アンティーク風加工の鉄板!ブライワックス!
ウエス(切れ布。ホームセンターで売ってる)で塗りこみ、乾いたらタワシでゴシゴシ。
2016-04-23-16-53-03
この後さらに、乾いたウエスでダメ押しのゴシゴシをしていくと、いい感じのツヤが出ます!磨けば磨くほど輝く!

完成です!!
2016-04-23-17-36-37

実際にものを置いてみると、こんな感じです。
2016-04-26-07-50-31

もうひとつは部屋の一部を書斎ちっくに。
image

おまけで、ツーバイフォーにフックをつけてバッグかけにしました。
image


反省点、、

DIYは、いつもいつも反省だらけ・・・でも、それだけ次に活かせるってことで・・・!

塗装は組み立て前にしよう

小物の家具作りなら組立後の塗装が楽で良いのですが、今回のような「壁にピッタリつける」タイプのものは先に塗っておくべきですね。
なぜならば。
2016-04-23-15-02-00
壁が汚れてるー\(^o^)/

しっかり養生したつもりだったのに・・・他にも結構やらかしました。(@賃貸マンション)
これからなんとか頑張って綺麗にする予定ですが。
養生の手間も大変だし、先に塗っておいた方が圧倒的に楽かと思います。
 

ヤスリがけは丁寧にしよう

今回、「電動サンダーだし大丈夫でしょ!」とチェックが甘かった。結構凸凹が残っていて塗装が大変でした。(無理やりハケで埋めようと頑張り、よけいにステインが壁に飛び散る二重苦!)
特に、粗めのヤスリはしっかりと。今回#60→#120→#240でかけたのですが、#40ぐらいから始めても良かったかな〜と反省しています。

 
 

今回使用したものたち


カンペハピオ 水性ステイン+ 新チーク 300ML
カンペハピオ
売り上げランキング: 125,546
その他は、
  • L型金具
  • ハケ
  • ウエス
  • 紙ヤスリ
  • 養生テープ
  • 養生シート
  • 電動サンダー
  • インパクトドライバー
  • フック(バッグ掛け用)
  •  
ぐらいかな。
いやー楽しい作業でした!次は何を作ろう。