投稿者:ともえ

ときどき聞かれるので、一度整理しておきます!

妻ともえの仕事

経歴編

移住前からずっとシステム関係の仕事をしています。

仕事探し編

ほぼノリと勢いで宮崎移住を果たしました我々でも、唯一問題になったのが「仕事どうするのか」問題でした。

私は、

まず!!
最初に!!!

仕事探しから始めました。
(親に言うのを後にしたら、怒られた)

仕事探しにあたっては、移住相談窓口や宮崎の転職支援会社、全国区な転職エージェント等を活用しました。

東京感覚だと、はっきり言って「求人めっちゃ少ない」と感じました。

※職種によると思います
※今は私の頃よりいい求人が増えている気がする

わたしの場合は、登録していたエージェントに奇跡的なタイミングで求人が入り、そこに決まりました。
諦めずに登録しておくと、いいことあると思います!!
マイナビエージェント

宮崎で仕事を探すなら、インタークロスさんがお勧めです。

就職編

エージェントで決まった会社に、Webエンジニアとして2年間勤めました。
ビジネス的にも技術的にも、すごくいい経験を積ませていただきました。

フリーランス編

2018年6月から、フリーランスとして独立しました。
企業のお客さんから仕事をいただき、在宅で仕事しています。

在宅の仕事ってどうやってするの

田舎で在宅エンジニアはじめてみた

image

私の場合基本的には、

お客さん「こういう機能作って」
わたし「一週間ください」
わたし「できました」

こんな感じです。
上記のやりとりはチャットで行い、納品はプログラムの送付(正確にはリポジトリへのプッシュ)です。

夫ともひろの仕事

夫はもともと、業務コンサルティングの仕事をしていました。
ぎょうむこんさるてぃんぐ。
よくわからないですよね。
私もわかりません。

夫はそんなキャリアを活かして、移住と共に独立しました。
在宅で仕事をしたり、お客さんに会いに東京出張したりしています。

仕事内容はコンサルティングに加え、最近はWebエンジニアとしてもバリバリにコードを書いています。
妻のわたしが言うのもアレですが、成長スピードが驚異的・・・
追い越されないように、私もがんばらないと!!

野望

自社サービスしたい。

関連記事

================

宮崎ともともダイアリーの「ともとも」について

2016年、趣味のクライミングをきっかけに東京→宮崎へIターン移住した夫婦です。

夫・ともひろ

1988年神奈川生まれ→大学卒業→Accenture→27歳で東京から宮崎に移住。東京と宮崎の2拠点生活中。

Instagram
Twitter

妻・ともえ

1987年東京生まれ。29歳で東京から宮崎に移住。
フリーランスWebエンジニアとして在宅ワーク中。

Instagram
Twitter